思春期のそれぞれ。不登校だった私の物語が、あなたの心を少し楽にするかもしれません。

 

タイトル
思春期のそれぞれ。不登校だった私の物語が、あなたの心を少し楽にするかもしれません。20分で読めるシリーズ

著者名
かゆう,MBビジネス研究班

発売日
2016/04/28

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

【書籍説明】
思春期特有の悩み、不登校、いじめ、
そんな現代社会にうちひしがれる若者とそれを見守る側になる家族がどのような対応をすると当たり障りがないかを自らの体験から纏めたものです。

【目次】
中学の苦悩
両立と異変
安堵と圧迫感
訃報と怒り
不登校の始まり
劣等感の塊
自傷と虚しさ
諦めと卒業
入学と無音の叫び
孤立感、自傷、診断
勇気の一歩
忘却は二度目の死
感情迷路
認められたと感じた18の夜
旧友との溝
衝突と癒し
見つけた居場所
不安定な道のり
自己嫌悪の末に
一縷の願い

【著者紹介】
かゆう(カユウ)
愛媛県出身で小説の読み書きが好き。
好きなジャンルはファンタジーや昔の文学作品。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1812 Articles
株式会社まんがびと編集部