10分で読めるシリーズ 【シリーズ説明】

10分で読めるシリーズとは?

このシリーズは、10分程度で読み終わる文章量で執筆されたミニ書籍です。
同じように20分程度で読み終えることができる20分で読めるシリーズや、30分程度で読み終えることができる30分で読めるシリーズもあります。
このシリーズの初期段階では5,000文字で読了時間が10分と想定しておりましたが、巻を重ねる中で8,000文字以上でも10分程度で読み終える方が多いことがわかり、現在では8,000文字以上で本作りをおこなっております。
8,000文字で10分と考え、16,000文字を超えた場合は20分、24,000文字を超えた場合は30分としています。内容によっても読書スピードは変わりますので、ある程度調整してシリーズを判断しています。

このシリーズの狙い

通常のビジネス書、実用書は200ページ、300ページあるいはそれ以上のボリュームで構成させれています。
そのボリュームに必要な内容がある場合はいいのですが、多くの本では余計なことで内容を水増ししていることが多いです。

例えば、「早起きをする方法」という本があった場合に、実際に早起きをする方法は1章程度で、あとは文字数を増やすために、なぜ早起きするのかとか、早起きしたときの過ごし方とか、関連した情報でページ数を稼ぐということが行われています。
この関連情報は読みたい方には価値がありますが、そうでない方には多くの場合、途中で飽きてきます。実用書、ビジネス書を買ってみて、前半で飽きてしまって、なかなか読み終わらないという経験がある方は多いでしょう。
そういった「読み終えることができなかった本」を是非開いてみてください。途中からタイトルとは違う、自分が期待していなかった内容に話が変わってしまっていないでしょうか?
その場合は、読書に慣れた方は、ズバッと読むのを止めることができますが、そうでない方は、なかなか読み終わらないで次の本にいけないという状態になります。

このシリーズの狙いはそこにあります。ズバッとタイトルにあることだけを説明して役立つ。短い時間で知りたいことがわかる。時間帯効果の最大化を狙ったシリーズとなっております。

このシリーズの代表的な作品

当社のほとんど書籍は、10分で読めるシリーズ、20分で読めるシリーズ、30分で読めるシリーズとなります。したがって非常に幅広いラインナップがあります。

こちらは10分で読めるシリーズです。

 

こちらは20分で読めるシリーズです。

 

こちらは30分で読めるシリーズです。