「こんな会社辞めてやる!」会社を辞めたいと悩んだときに ~あなたに必要な自問自答確認リスト~

 

タイトル
「こんな会社辞めてやる!」会社を辞めたいと悩んだときに ~あなたに必要な自問自答確認リスト~10分で読めるシリーズ

著者名
山下龍也,MBビジネス研究班

発売日
2017/08/12

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量11,000文字以上 12,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の22ページ程度)

【書籍説明】
「もう限界だ!」、「こんなとこにこれ以上はいられない」
会社を辞めたいと考えるときというのは、感情に大きく左右される場合が少なくありません。
しかし、感情の波も繰り返す度に、波が高くなるというケースがあります。
人はそれぞれに、その感情の波を感じながら、時にやり過ごし、時には向き合って悩んだりしているものです。
仕事をしていく中で、壁にぶつかるということは誰にでもあることです。同じように、
納得のいかないことに遭遇するということも仕事をしていく中では避けてとおることはできません。
そのような状況の中で、『こんな会社辞めてやる!』という感情を持つということは、自然なことだともいえます。
あなたは今、会社を辞めたいと悩んでいるのでしょう。その原因は何であるのか、
そして、その波がどのくらいの高さであるのか、しっかりと自分自身と向き合うことが大切です。
辞めたいという感情を押し殺したり、やり過ごしたりするということも、時には重要になります。
しかし、「辞める=間違い」ということはありません。ただし、しっかりと自分自身を見つめなおしてから決断しましょう。
そのための確認リストをお届けします。

【目次】
波風の原因はどこ?
会社が嫌?仕事が嫌?人が嫌?
これまでの成功体験
これまでの失敗体験
やり残したこと
辞める前に最後の挑戦
決断のとき「自問自答確認リスト」

【著者紹介】
山下龍也(ヤマシタタツヤ)
自らがリーダーという立場に立つに至った経緯からのリーダー育成論を持つ。
人財不足の時代にリーダーを誕生させるための視点「開花型」の人材をリーダーとして誕生させ、
その人がリーダーとしての自分自身を受け入れ自発的リーダーになるまでの育成を手がける。成績や能力、
自己アピールに長けた人だけがリーダーとなると弊害が出る。その為に必要な「開花型」リーダー論を説く。
現役の勤め人としての立場から現代の企業の抱える問題について考察し、
独自の視点から疑問や不満を形にすることを提案し、企業へ対し指摘、解決策を導き出す。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1870 Articles
株式会社まんがびと編集部