美女と初対面でも盛り上がる会話術。モテる男は話題の糸口が違う。

 

タイトル
美女と初対面でも盛り上がる会話術。モテる男は話題の糸口が違う。10分で読めるシリーズ

著者名
ひまわり,MBビジネス研究班

発売日
2017/12/13

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)

【書籍説明】

人とコミュニケーションをとるのが苦手な人は多い。

ましてや、女性と付き合いたいと思っていても、どんな風にコミュニケーションをとっていいのかわからない。

女性と何を話していいのかわからない。初対面の女性であれば、なおさら会話のきっかけが見当たらない。

出会いを求めてお見合いや婚活パーティ、合コンに参加しても、全く女性との会話が盛り上がらずに惨敗してしまう。

せっかくいい男なのに、女性と会話ができずに自分のよさすら伝えられない。そのためにモテないなんてもったいない!

イケメンでなくても、高収入でなくても、なぜかモテる男がいる。ないないづくしの男でも、女性と上手に会話ができればモテモテだ。

そこで、今回は女性に対してどのような話題をすればいいのか?

会話の糸口の探し方を紹介していこう。さらに、秘訣を「20の話題キッカケ集」にまとめている。

初対面の女性に対して会話をするきっかけを見つけたい。話題作りに悩んでいるあなた。
美女と会話するテクニックを身につけよう。美女ほど、男性からの会話のきっかけを待っている。

【目次】
【1】コミュニケーションは怖くない
【2】事前情報の活用方法
【3】独演会は縁を逃がす
【4】聞き上手は話し上手
【5】つまらなくても「へ~」「ほ~」「なるほど」
【6】ネタがない時は、昔の人の知恵を拝借
【7】出会ったその瞬間も話題にできる
【8】話題キッカケ集

【著者紹介】
ひまわり(ヒマワリ)
1976年生まれ。福岡出身。大学にて食物栄養学を専攻。管理栄養士。
1998年国内航空会社にて客室乗務員として約3年間乗務。
3歳からクラシックバレエを習う。バレエ講師。子供向けバレエ舞台を主催。バレエを通し高齢者施設でボランティア活動をしている。
中学校高等学校家庭科教員免許・日本体育協会スポーツリーダー・リラクゼーションボディセラピスト・美脚骨盤矯正セラピスト・スポーツメンタルトレーナーなど、様々な資格を持つ。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1584 Articles
株式会社まんがびと編集部