あの子が見つけた 職場で孤立するわたしが夏休み帰省中に体験する恐怖 ついてくる足音は?

 

タイトル
あの子が見つけた 職場で孤立するわたしが夏休み帰省中に体験する恐怖 ついてくる足音は?20分ホラーシリーズ

著者名
森内ゆい,MBビジネス研究班

発売日
2018/11/03

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】

意気揚々と楽しく生きていたつもりで、ふとしたことから居場所をなくすことがあるものです。

自分を、過去を振り返って、そこに瑕は本当にないのでしょうか?

誰かを痛めつけたりはしていないでしょうか?

【目次】
実家途中の地蔵
追ってくる足音
あの頃のあの子
消えない罪
生きる誇り

【著者紹介】
森内ゆい(モリウチユイ)
ライター 小説では事故物件ホラー「ことりの巣」、阪神大震災二十年小説「赤い月はもう見ない」が出版されている 神戸在住 犬が大好き

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1831 Articles
株式会社まんがびと編集部