社員を1週間休ませれば業績はバカみたいに上がる!

 

タイトル
社員を1週間休ませれば業績はバカみたいに上がる!20分で読めるシリーズ

著者名
轟源次郎,MBビジネス研究班

発売日
2018/12/26

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】

「社長、会社の業績向上のために、1年に1回は9連休を取ってください。」
こう言われたら、あなたはどうしますか。
「そんなことできるわけないだろ。むしろ会社が傾いてしまうだろ。」と一刀両断に切り捨てますか。

しかし、ムリでも何でもあなたは9連休を取る必要があるのです。
それは、会社が傾くどころか、業績がバカみたいに上がる処方箋だからです。

あなたの会社の業績の向上は、お客様の満足度が上がることによって成し遂げられます。
お客様が、自分の期待していたもの以上の満足感が得られれば、あなたの会社のファンになってくれ、リピーターにもなってくれます。

それでは、あなたの会社の社員はいかがでしょうか。
彼らもあなたの会社のお客様と同じで、期待以上のものが得られれば、会社のファンになってくれるし、積極的に業績向上に貢献するでしょう。

彼らの期待するものは、会社への貢献度に応じた報酬と、そして、休暇なのです。
本書では、あなたの会社の社員に1週間の休暇を取得させるためにどうしたらいいかということを書きました。
これからは、社員もお客様同様に、あなたの会社のファンになってくれるようにしませんか。

【著者紹介】
轟 源次郎(トドロキゲンジロウ)
30数年間のサラリーマン生活で、休暇のほとんどを旅行に費やす大の旅好き、ワークライフバランスという言葉を身をもって実行中。
人生100年時代に生きる、全国のサラリーマンや経営者の方にもそれを実践してもらおうと本書を執筆。
後悔のない人生を、自分の人生にとって本当に必要なものは何なのか考えよう!

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1831 Articles
株式会社まんがびと編集部