親子で学べる小学3年生からはじめる「いのち」の守り方。

 

タイトル
親子で学べる小学3年生からはじめる「いのち」の守り方。20分で読めるシリーズ

著者名
新井真由美

発売日
2019/04/26

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量20,000文字以上 24,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の40ページ程度)

【書籍説明】

本書を手にとっていただきありがとうございます。

本書では
・台風や地震など、災害が起こるたびに防災が必要だと感じながら、結局何もしていない
・小学校中学年になった子どもに防災を身につけて欲しいと思っている
お母さんへ向けて、災害が起きたときに子どもが自分で身を守れるようになる、そして大人になったときに培った防災意識が役に立つノウハウを公開しています。

世の中のお母さんは皆、大切な子どもを災害から守りたいと思っているはずです。でも「どうしていいかわからない」「まぁ、なんとかなるでしょう」と行動していない方がほとんどだと思います。

そんなお母さんが本書を通して子どもと一緒に防災について語り、取り組み、学んでいただけるとうれしいです。

本書を読み進めていくと、「あ、なるほど!」「やってみよう」というように、防災について子どもと一緒に行動できますのでぜひ最後まで楽しんで学んでくださいね。

それでは、また「あとがき」でお会いしましょう!

【著者紹介】
新井真由美(アライマユミ)
ほっこりずむMITRA代表。feelcare片づけ防災マイスターとして埼玉県を中心に活動中。
「親子でソファに座りながらカフェオレを飲んで、本を読んだりテレビを見たり・・・」ほっこりできる空間づくりがモットー。
スッキリした暮らし(片づけ)、安心安全な暮らし(防災)、ふれ愛心が満たされた暮らし(feelcare)ですべての子育て家庭の幸せに貢献することを目指している。

ほっこりずむMITRAホームページ https://hokkorism-mitra.net/

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 2027 Articles
株式会社まんがびと編集部