ビジネス文書がスラスラ書ける校正力の教科書。文章力を磨くには、校正力を身につけろ!

 

タイトル
ビジネス文書がスラスラ書ける校正力の教科書。文章力を磨くには、校正力を身につけろ!10分で読めるシリーズ

著者名
椥辻夕子,MBビジネス研究班

発売日
2015/09/14

購入はこちらから

概要

10分で読めるミニ書籍です(文章量9,000文字程度=紙の書籍の18ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

書籍説明

文章にミスが多い。
ヌケやモレをよく指摘される。
ビジネス文書をスラスラ書けず、仕上げるまでの効率が悪い。
――そんなあなたに必要なのは、「校正力」だ。
実は、文章力を磨くためには校正力を身につけることが近道なのだ。

印刷・出版の工程のひとつである校正は、ニッチな職業であり専門性も高い。
本書が紹介するのは、職業としての「校正」についてではない。
校正者が用いる技能やテクニックからエッセンスを学んで、ビジネス文書やメールに応用するという「校正力」である。
ビジネスにおける校正力とは、ミスやヌケ・モレを見抜く「目」と、危機感の「レーダー」を鍛えることに他ならない。
また、校正力を身につけていれば、ビジネス文書を見直す時だけでなく書く段階から役に立つ。
どこにミスが起こりやすいか、ヌケ・モレが生じやすいかを知っていれば、予め気をつけて書けるようになるからだ。
より良い表現やシンプルな表現を常に考えることで、効率よく分かりやすい文書を仕上げられるようにもなる。
本書では、ビジネスに役立つ6つの「校正力」をご紹介する。
ビジネス文書の質を高め、スラスラ書けるようになるために、ぜひ身につけて欲しい。

著者紹介
椥辻夕子(ナギツジユウコ)
1985年、福井県生まれ。
元編集者。主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。
うつ闘病中に退職し、学生時代を過ごした京都に戻る。2014年より在宅ライターとして活動中。
童話・神話の児童向けリライト、情報サイトの記事作成のほか、
「文章術」「新社会人向けビジネスマナー」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1985 Articles
株式会社まんがびと編集部