「もっと効率を上げたい」人のための時間活用の教科書 1日27時間を目指す9つの効率UP&時間節約術

 

タイトル
「もっと効率を上げたい」人のための時間活用の教科書 1日27時間を目指す9つの効率UP&時間節約術10分で読めるシリーズ

著者名
椥辻夕子,MBビジネス研究班

発売日
2015/10/24

購入はこちらから

概要

10分で読めるミニ書籍です(文章量9,000文字程度=紙の書籍の18ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

・デスクや自宅の整理整頓を実践している
・ムダな時間をなくすよう努力している
・ひととおりの時間節約術を試してきた
――そんなあなたには、次のステップが必要だ。
少しずつ時間を節約して積み重ねるやり方だけでなく、仕事の効率を飛躍的に高めることで、もっとまとまった時間を得よう。
本書が目標とするのは、1日にもっと生産的な「3時間」を得ることだ。
それをかなえる効率UP&時間節約術として、9つの方法をご紹介する。
まずは、綿密に段取りをすることで効率を上げる方法。
自分自身で期限を決めることの重要性や、要領の良い人はどのように段取りを組んでいるのかなどを紹介する。続いて、孤独に仕事をせず周囲と協力することで、自分や部署全体の効率を上げる方法。
適切な情報共有や自分の仕事を極力減らすことのメリットをご理解いただこう。
最後に、タスク管理の重要性と効率良くタスクをこなしていく方法として、タスクの細分化や分刻みのスケジューリングについて紹介していく。
生産的な時間が3時間も増えれば、1日は27時間あるのと同じことになる。
あなたも1日27時間を目指して、ひとつずつ試していってほしい。

著者紹介
椥辻夕子(ナギツジユウコ)
1985年、福井県生まれ。
元編集者。
主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。
2014年より在宅ライターとして活動中。
童話・神話の児童向けリライト、情報サイトの記事作成のほか、「文章術」
「新社会人向けビジネスマナー」「うつ体験記」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1983 Articles
株式会社まんがびと編集部