人間関係に限界を感じている人が読む本。自分が育てば相手も育つ。

 

タイトル
人間関係に限界を感じている人が読む本。自分が育てば相手も育つ。20分で読めるシリーズ

著者名
羽比良くゆ,MBビジネス研究班

発売日
2017/08/14

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量20,000文字以上 24,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の40ページ程度)

【書籍説明】
漠然と人付き合いは難しいと思っている方は多いと思います。むしろ、自信を持って順調といえる人の方が少ないでしょう。

それぞれ状況や境遇には違いがあると思いますが、この本は「苦手な人とより良い人間関係を築く一歩を踏み出すための本」です。

私自身も円滑に進まないのが人間関係であると諦めていた時期もありましたが、本書の内容を実行して人生が変わったといっても過言ではないくらい自分や周囲に変化が起こりました。

自分の対人関係をはかるモノサシを見直すことや少しの工夫で人間関係が驚くほど変わります。

書籍を通して「こんな方法もあるのか」と納得や共感ができて自身の考えに付け足すことで更に視野を広げるヒントとなれば嬉しく思います。

人との繋がりは生きるうえで必要不可欠なのでコミュニケーションを円滑に取ることはもはやスキルの一つでもあります。

私自身が体験したことや実践したことなど生産性の高い事例を整理したのでみなさまの”苦手な人”に対する意識や悩みの足枷を解くことができれば幸いです。

書籍の中で自分に合う項目を見つけて悩みの症状に合わせた解決方法を実行することで、これからの人生がより楽しいものになっていくことでしょう。

【著者紹介】
羽比良くゆ(ハネヒラクユ)
ベランダが好き。日々、ださいことを本気でしています

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 2027 Articles
株式会社まんがびと編集部