酒場学のススメ-A door to the BAR PHILOSOPHY-

 

タイトル
酒場学のススメ-A door to the BAR PHILOSOPHY-

著者名
Quartzflower,MBビジネス研究班

発売日
電子書籍:2020/05/29

Amazonからのご購入( 紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・予約受付中)

楽天市場からのご購入(電子書籍・予約受付中)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍・予約受付中)

上記以外の取り扱い書店

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】

いつの時代もBARの灯りが消えることはありません。常に街を優しく照らす人々の憩いの場がBARです。

本書は、そんな素敵なBARの世界の入門書です。これまでBARを一度も訪れたことのない読者の皆様にBARの魅力を伝えるための本です。

本書では、BARに関するよくある質問とその回答や、お店の選び方について紹介しています。

こうした情報は、読者の皆様にBARの魅力を正確に伝え、そして実際にBARを訪れるうえで必ず役に立つと考えています。

また、BARをよく御存知の方にも楽しんでいただけるよう、様々な視点からの考察や、最新の情報も盛り込みながら書きました。

「酒場学」というタイトルですが、決して難しい学術用語を使うつもりはありません。

なぜなら「酒場学」とは、世界で唯一、カクテル・グラスを傾けながら学ぶことのできる学問だからです。

お酒を飲むならどこまでも粋でお洒落に、そして時にユーモラスに、何より楽しく飲みませんか?

今宵、読者の皆様をBARの扉まで御案内させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。そしてBARの世界へ「ようこそいらっしゃいませ」。

【著者紹介】

Quartzflower(クォーツフラワー)

お酒とBARをこよなく愛するBAR男子。

お酒を使った料理やお菓子作りが趣味。

Amazonからのご購入( 紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・予約受付中)

楽天市場からのご購入(電子書籍・予約受付中)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍・予約受付中)

上記以外の取り扱い書店