土方歳三事件簿13 恋人形

 

タイトル
土方歳三事件簿13 恋人形シリーズなし

著者名
潮美瑶,MBビジネス研究班

発売日
2019/12/13

購入はこちらから

概要

【書籍説明】

京の街に戦慄が走った。八歳から十歳の美少女ばかり、誘拐されて殺された。少女達は凌辱され、市松人形のような姿で遺体が捨てられた。

犠牲者の一人が鷹司家の血筋だったために、京都守護職会津中将松平容保は新選組副長土方歳三に捜査を命じた。

歳三には「目の前にある謎を解かずにはいられない」という奇妙な性癖があり、新選組副長という重責を担いながらも市井の様々な事件を解決してきた。

容保は、それを知っていた。

一方、新選組抱え医師の嘉納芳春は重病患者の手術に成功したことから、美少女殺しに関わるようになった。

歳三と芳春は事件を追ううちに、捜査情報が下手人側に漏れているとわかる。

しかも、事件の裏には重大な秘密が潜んでいるらしい。

そのことに気づいた芳春は敵の罠にはまり、瀕死の重傷を負う。

生死の境を彷徨う芳春を見て、歳三はようやく自分の恋心に気づいた。

だが、芳春を救ったのは、芳春に恋する西洋外科医の若槻静月だった。

歳三は美少女殺しを解決できるのか? 芳春との恋はどうなるのか?

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 2027 Articles
株式会社まんがびと編集部