もしも土方歳三が宇宙戦艦の副艦長だったら・・  宇宙人の侵略から地球を守れ!決死の作戦は成功するか?

 

タイトル
もしも土方歳三が宇宙戦艦の副艦長だったら・・  宇宙人の侵略から地球を守れ!決死の作戦は成功するか?20分で読めるシリーズ

著者名
潮美瑶,MBビジネス研究班

発売日
2016/05/13

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量20,000文字以上 25,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の40ページ程度)

「役立つ」「わかりやすい」「おもしろい」をコンセプトに個性あふれる作家陣が執筆しております。
自己啓発、問題解決、気分転換、他の読書の箸休め、スキルアップ、ストレス解消、いろいろなシチュエーションでご利用いただけます。
是非、お試しください。

【書籍説明】
24世紀を目前に控えて、地球は滅亡の危機に陥った。
22世紀末、地球人類はワープ航法の開発に成功した。
人類は太陽系から飛び出し、銀河の探検が始まった。エイリアン(異星人)とも遭遇した。
だが、遭遇したエイリアンは善良なものばかりではなかった。
征服欲に満ちた凶悪なエイリアン、アンゴルモアが襲って来たのだ。
地球人類は防衛に全力を挙げたが、日一日と敗色が濃くなる。「降伏して、アンゴルモアの支配下で生き延びよう」という声も出始めた。
その中で、唯一、戦果を上げ続ける宇宙戦艦がいた。
近藤勇艦長が率いる宇宙戦艦マコトである。天才的な軍略家土方歳三が立てる作戦により、次々と敵艦を破滅させた。
ついに、アンゴルモアが総攻撃をかける。
無条件降伏か?地球の滅亡か?
近藤と土方は、死を覚悟して、アンゴルモア艦隊全滅作戦に出た。

【目次】
常勝軍
宇宙進出
宇宙戦争勃発
宇宙戦艦マコト
地球総攻撃
決死隊侵入
敵艦隊全滅
転送装置
アンゴルモアの報復
ゲート破壊作戦
ブラックホール
新星爆発
決死行
新選隊 発進

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1977 Articles
株式会社まんがびと編集部