組み込みエンジニアが脱サラして独立起業した話する?

 

タイトル
組み込みエンジニアが脱サラして独立起業した話する?

著者名
平田豊,MBビジネス研究班

発売日
2020/04/17

紙書籍の購入はこちらから(Amazon POD・準備中)

電子書籍の購入はこちらから(Amazon Kindle・準備中)

電子書籍の購入はこちらから(楽天市場・予約受付中)

概要

【書籍説明】

サラリーマンとして働いているけれども、このままずっと定年までサラリーマンとして働き続けられるのだろうかと不安になっているでしょうか?
個人的な都合でサラリーマンを辞めることを検討しているでしょうか?
いつ会社から切られるか分からないからサラリーマンを続けながら起業したいと考えているでしょうか?

本書を読むことでサラリーマンを辞めて、独立して仕事をしていくとはどういうことなのかが分かります。

筆者はずっとサラリーマンとして定年まで働くつもりでしたが、一身上の都合で退職して独立起業しました。
初めての独立なので悩んだことがたくさんありました。筆者なりに試行錯誤したノウハウを本書に詰め込みました。

独立するということは決して楽なことではありません。本気で取り組む人だけが生き残れる世界と言われています。

そうして、筆者は42歳で独立してから一年が経過して、筆者は44歳になりました。果たして、筆者は独立してメシが食えているのでしょうか?
本書は、しがないサラリーマンが会社を辞めて、独立した結果、どうだったのかというお話です。高齢で脱サラして独立したという経験が、読者の皆様に少しでも参考になれば幸いです。

【著者紹介】

平田豊(ヒラタユタカ)

1976年兵庫県生まれ。石川県金沢在住。執筆活動歴は20年以上で、著書は21冊。
2018年に20年勤務したIT企業を退職後、2019年よりフリーランス(個人事業主)として独立起業。YOULAB(ユウラボ)代表。
事業内容は組み込みソフトウェア開発、市販書籍執筆、市販書籍の企画および編集。

紙書籍の購入はこちらから(Amazon POD・準備中)

電子書籍の購入はこちらから(Amazon Kindle・準備中)

電子書籍の購入はこちらから(楽天市場・予約受付中)