重要課題を探って生き残れ。ドリル形式により1時間で「重要課題」が見えてくる!

 

タイトル
重要課題を探って生き残れ。ドリル形式により1時間で「重要課題」が見えてくる!

著者名
道海,MBビジネス研究班

発売日
2020/06/05

Amazonからのご購入( 紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・準備中)

楽天市場からのご購入(電子書籍・予約受付中)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍・予約受付中)

上記以外の取り扱い書店

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
筆者の経験では、多くのひとが「課題」の管理を怠り、「場当たり的」に仕事を進め、山積する「課題」の処理に時間を要し、
時間節約のために「質」を落とした仕事をしていました。
「重要課題」をしっかりと探り、「課題」の優先順位を明確にした上で仕事をすることにより改善されます。
本書では、筆者がこれまで「改善」をくり返しながら「確立」した簡単な方法をお話しします。
あなたの抱える多くの「課題」の中から「重要課題」を探り、「優先順位」を明確にする方法と、
「全ての課題」を抜け漏れなく「管理」する方法をドリルにそって一緒に進めていきたいとおもいます。

【目次】
序章
重要課題をなぜ探る?
課題を洗い出せ!
課題を分類し、納期を決めろ!
課題の大切な4つの要素!
重要課題を探れ!
「緊急」と「非緊急」を明確にしろ!
ボトルネックを消せ!
おまけ!
課題管理”図”(参考)
まとめ!

【著者紹介】
道海(ドウカイ)
30年以上海外営業を経験(うち14年間は海外駐在)。海外現地法人の社長を3ヶ国で8年間務めた。
徹底的なマーケティングの実施及び論理思考を実践することにより会社の事業拡大を達成。
この経験をもとに皆様のお役にたてればと思います。

Amazonからのご購入( 紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・準備中)

楽天市場からのご購入(電子書籍・予約受付中)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍・予約受付中)

上記以外の取り扱い書店