20名の組織を任されたリーダーへ!これ一冊ですぐに結果を出せる チームビルディング

 

タイトル
20名の組織を任されたリーダーへ!これ一冊ですぐに結果を出せる チームビルディング【MB動き出せる本シリーズ】

著者名
嶋よしかず,MBビジネス研究班

発売日
2021/06/25

Amazonからのご購入(紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・準備中)

楽天市場からのご購入(電子書籍)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍)

上記以外の取り扱い書店

概要

【書籍説明文】

・20名程度のチームを任されたけど不安しかない
・はじめてリーダーになったけど目標を達成できる気がしない
・自信を持って取り組めるマネジメント方法を知らない

本書は上記の悩みを解決したいリーダーのために執筆しました。

私も最初から組織作りが得意だったわけではありません。
リーダーになりたての頃は人前で話をするのも足が震え、直属のサブリーダーに朝礼を代わってもらいトイレにこもる…など、いまから思い返せば情けない限りでした。

ただ、そんな私でも地道な努力が認められ、リーダーからマネージャー、そして部長へと昇進し「低迷拠点の立て直し」という特命を受けるようになります。
そしていくつもの低パフォーマンス組織を再建、再生してきました。

本書では私が現場で活用し磨き上げた「結果を出せる組織づくりの方法」を伝授します。
チームを圧倒的に強くするには、扇の要となるたったひとつの取り組みがあります。
組織を爆発的に成長させる極意とも言える要点です。
本書の最後では、それを仕組みとして実行する方法もしっかりと掲載しました。

成功するチームビルディングの極意を本書では以下の順序で記載します。

1部:低迷拠点でのエピソード
筆者が経験したチーム運営をお伝えします。
「最低のお荷物支店」を全国3位まで回復した実例でチームビルディングが成功する流れについてお話をします。

2部:結果を出すための具体的なロジック
数々の低迷拠点を復活させてきた「チーム運営の考え方」「実際の目標設定の方法」、そして「部下との接し方」といった具体的なロジックを説明します。

3部 部下の能力を引き出す面談
部下の本心を見抜くキラーワードの使い方や、実際に使える面談シートを紹介します。

最高のチームを作るためには、一日たりとも時間を無駄にして欲しくはありません。
「すぐにでも具体的な行動を起こして欲しい!」というのが、筆者の想いです。

本書をしっかりと活用して「組織としての目標達成」はもちろん「メンバーが仕事を楽しめる組織作り」を成功させてください。

Amazonからのご購入(紙書籍・準備中)

Amazonからのご購入(電子書籍・準備中)

楽天市場からのご購入(電子書籍)

紀伊國屋書店からのご購入(電子書籍)

上記以外の取り扱い書店