なぜわたしたちは人の幸せを素直に喜べないのか?

 

タイトル
なぜわたしたちは人の幸せを素直に喜べないのか?10分で読めるシリーズ

著者名
ひまわり,MBビジネス研究班

発売日
2016/05/19

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量8,000文字以上 9,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の16ページ程度)

【書籍説明】
自分の友だちに良いことがあったり、彼氏ができたり、結婚が決まったりすると一応は「おめでとう!良かったね!」と言うものの、
心の中ではなんだがスッキリしないと言うことはありませんか?
素直に喜べない自分は性格が悪いのかな?なんか友だちとはいえ、友だちのいいことを聞くと、妬みさえ出てきてしまいます。
他の友人はみんな本当に喜んであげているようにニコニコしているけど、こんな気持ちになるのは私だけなのかしら?
自分の友だちの幸せを喜んであげられないのは、自分は醜い女みたい?他の人は本気で心から喜んであげているのかな?
と思ってしまうこともあります。
ハッキリと言いましょう。人の幸せを喜べないのは、当然のことです。
当たり前の心理です。本能的にも喜べないものなのです。人の幸せを喜べないと思っている人は、正常な気持ちを持っているのです。
誰だって、自分よりいいことを手に入れている人を羨ましいと思ってしまうのは当たり前のことです。
その気持ちをどう持って行くか?がその人によって変わってきます。
羨ましいという気持ちから妬みや嫉みに変わり、その人に対して悪意を示すようになってしまう人もいます。
そうなってしまっては、マイナスの方へと自分を持って行ってしまうのです。
「人の幸せを喜べない」そんな気持ちを持って悩んでしまうあなたに向けて、気持ちの整理の仕方のお役に立てればと思います。

【著者紹介】
ひまわり(ヒマワリ)
1976年生まれ。福岡出身。大学にて食物栄養学を専攻。管理栄養士。
1998年国内航空会社にて客室乗務員として約3年間乗務。
3歳からクラシックバレエを習う。バレエ講師。子供向けバレエ舞台を主催。バレエを通し高齢者施設でボランティア活動をしている。
中学校高等学校家庭科教員免許・日本体育協会スポーツリーダー・リラクゼーションボディセラピスト・美脚骨盤矯正セラピスト・
スポーツメンタルトレーナーなど、様々な資格を持つ。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 1977 Articles
株式会社まんがびと編集部