囚人の鎖と5つの鍵‐10分であなたを自由にする心理学自分でできるカウンセリングブック‐

 

タイトル
囚人の鎖と5つの鍵‐10分であなたを自由にする心理学自分でできるカウンセリングブック‐20分で読めるシリーズ

著者名
MAIKO,MBビジネス研究班

発売日
2017/07/16

購入はこちらから

概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
私達は多かれ少なかれ、“縛り”の中で生きています。
安定したお給料のために好きでもない仕事を続けている人、親の介護で自分の自由な時間が持てない人、“縛り”の内容は様々だと思います。
やりたいことがある。もっと自分の自由にしたい。捨てたい何かがあるのに捨てられない。
そういった気持ちはあるのに、あなたを思いとどまらせる事情は何でしょうか?
本書では精神科医ウィリアム・グラッサー氏が提唱している選択理論心理学を元に、
理想とは違う現状にあなたをとどまらせる“囚人の鎖”と、そこからあなたを解き放つ5つの“鍵”について解説しています。
これこれこういう事情だから仕方がない、これは自分の性格だからどうしようもない、と考えている人ほど、読んでいただきたい一冊です。
“囚人の鎖”を外すことのできる5つの“鍵”は、いったいどこにあるのでしょうか?
あなたが本書を開いて閉じるまでの10分間が、5つの“鍵”に辿り着くための、始まりの鍵です。
さあ、その狭い監獄の中から手を伸ばしてみてください。新しい世界の扉が開けるかもしれませんよ。

【目次】
一章・自由への方程式
二章・セルフカウンセリングの流れ
三章・5つの基本的欲求
四章・“囚人の鎖”と“鍵”の構造
五章・生存の欲求の章
六章・力の欲求の章
七章・楽しみの欲求の章
八章・自由の欲求の章
九章・愛・所属の欲求の章
十章・あなたが解き放たれる時

【著者紹介】
MAIKO(マイコ)
1984年生まれ長野県出身。陸上自衛隊に4年間勤務後、個人で居酒屋を2年経営。
結婚を機に廃業するが、3年で離婚し、シングルマザーとなる。
現在は人の心と身体を癒す、リラクゼーションセラピストとして活動中。

 

購入はこちらから

編集部
About 編集部 2011 Articles
株式会社まんがびと編集部